「スノウボールアース」―ヒット確実!地球凍結!怪獣襲来!近未来SF冒険譚!!無料で試し読み

宇宙より飛来する、未知の生命体――!!人類の危機を救うのは、一人の少年・流鏑馬鉄男(やぶさめてつお)と一体のロボットに委ねられたが…

辻次夕日郎の「スノウボールアース」は少年がロボットに乗って怪獣と戦うバトルSF漫画です。「月刊!スピリッツ」で連載中。現在単行本1巻が発売中です。

あらすじ

「ユキオ…俺、 友達を作る。」

人見知りの少年<鉄男>。

唯一の友達は巨大ロボ<ユキオ>。

彼らは、宇宙より来る銀河怪獣と戦う”救世主”となった。

最終決戦後、10年ぶりに地球に帰還した鉄男は、驚愕の世界を目撃する。

そこは、全土が雪と氷で覆われ、死の世界となった凍結地球(スノウボールアース)だった―!


人類の消息は…!? 怪獣との闘いの行方は…!?

そして鉄男は、ユキオと交わした約束を果たすことができるのか?

第1巻商品詳細より引用

1巻推薦帯が「エヴァンゲリオン」の庵野監督

1巻の推薦帯はあの「新世紀エヴァンゲリオン」シリーズの庵野秀明監督!期待度の高さが伺えます!

「大真面目に巨大自律ロボット・宇宙怪獣・コミュニケーションを描いた、

『巨大ロボット物』が正しく強く面白く継承されている作品だと、不遜ながら感じます。

自分もロボット物が好きで作り続けた甲斐があり、嬉しく、有り難いです。

この先、続きが楽しみです。」

単行本1巻の推薦帯より引用

主人公はコミュ障!?魅力的なキャラクター達

主人公の鉄男は人類の救世主でありながら、徹底的なコミュ障です。故に友達はロボットのユキオしかおらず、ロンリー岩木著の「怪獣でもできる友達の作り方」なんてコミュ本を読みながら友達を作ろうと努力をするが撃沈してユキオの元に泣いて戻ります。

ヒーローらしかぬ性格の鉄男ですが、いざ戦いが始まればそこは救世主。怪獣達を薙ぎ倒します。このギャップがとても面白いですね。

【無料】とにかく第1話が衝撃的!

「どうせ強い敵が出てきて仲間を増やして敵を倒していくんでしょ?普通の話じゃん」と思いましたか?

一見普通のSFに見えるこの話ですが、第1話から我々の予想を裏切ってきます。何を言ってもネタバレになるので、ぜひ以下のリンク先のAMAZONか楽天で1巻の試し読みをしてご自身の目で確かめて欲しいです。無料で1話の最後まで読めます。

「スノウボールアース」1巻の続きはどこで読める?

1巻の続き第7話「俺たちの救世主」は「月刊!スピリッツ 2021年9月号」で読めます!続きもめっちゃ面白いですよ!

↑クリックして購入

「スノウボールアース」はこんな人におすすめ

  • ロボットや怪獣と戦うSFバトルが好きだ!
  • 「ウルトラマン」や「仮面ライダー」など特撮ヒーローものが好きだ!
  • 少年の成長を描く漫画が好きだ!

こんな作品が好きな人にピッタリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です